わたなべ投信 投資信託 ファンド 株式 日経225 日経225先物 TOPIX先物 日経平均オプション 仕手株 リスクヘッジ 効率的ポートフォリオ ポートフォリオ 運用難

よくあるご質問

FAQ


Q・1  「わたなべ投信・ファンド設計サービス」では、どんなサービスを提供しているのですか。
A・1  通常ですと、移動平均やトレンド、各種オシレータなどで売買を決めている方が多いと思い
     ます。「わたなべ投信・ファンド設計サービス」では「相場観」や「値ごろ感」など、あいまいな
     物を排除し統計的に基づく、想定リスクと期待リターンから銘柄選別を行う支援を行っており
     ます。

Q・2  想定リスクと期待リターンについて教えてください。
A・2  過去のデータより変動や、各種データを計測することにより、おおよその想定リスクが計算
     されます。また、計測期間のリターンより今後の「おおむね過去から続く未来の人類における
     経済発展」というものが期待リターンになります。

Q・3  過去のデータを分析することにより、未来が予想できるのでしょうか?
A・3  過去のデータより未来を予想することは不可能です。しかし、A・2でも申し上げた通り計測
     期間におけるリターンより「おおよその傾向」はつかめるものと考えます。

Q・4  これらのデータをどのように利用すればよいのでしょうか?
A・4  想定リスクと期待リターンの計測により、少なくとも川上に向って逆流を泳ぐような、またあいまい
     な勘による投資は少なくなると思います。つまり、不人気分野や市場の平均を下回る効率の悪い
     分野の株に投資する機会が減ると考えられます。

Q・5  利用してみたいのですが、どうすればいいでしょうか。
A・5  「お申し込み」ボタンをクリックしてください。 お申し込みページ 表示されましたページの各項目に
     お客様の情報をご入力ください。
    
     計測希望の銘柄(必須)
     お名前
     メールアドレス(必須)
     お電話番号
     ご住所
     備考
     最後に、「利用規約に同意して申し込み」ボタンをクリックすれば、お申し込みが完了です。
     ※利用規約
     追って入力されたメールアドレス宛にご案内メールが届きますので、 そちらの文面をよく
     お読みになり、ご入金手続きへと進まれて下さい。
     ご入金の確認後、会員様専用ページにアクセスするためのIDとPWの発行メールをお送り致します。

Q・6  「想定リスク・期待リターンの情報」サービスを受ける際に、必要なものはありますか。
A・6  以下の物をご用意下さい。
     インターネットに繋がった電子機器(パソコン・タブレット・スマートフォン)などの電子メールが
     受信できる環境。
     メールアドレス ⇒ニュースレター、その他配信、お知らせを受け取る為のメールアドレスを
     ご用意下さい。
     お取引できる証券会社の口座⇒想定リスク・期待リターンなどを利用して売買を行うための
     証券会社の口座をご用意下さい。

Q・7  想定リスク・期待リターンなどの分析はどのように行われますか?
A・7  統計的観点から、リスクやリターンなどが計測されます。いわゆる機関投資家などが行う
     数量的・定量的な分析を用いて、市場を分析し運用に生かす試みです。

Q・8  セクタ別や業種別などの配分はどのように行われますか?
A・8  A・7でもお答えしたとおり、さまざまな分析を行い、それらのデータを組み合わせて組成
     が行われます。

Q・9  17セクタ別、33業種別のデータとなっていますが、これはなんですか?
A・9  東京証券取引所で売買されている株式を、17の大まかなセクタに分けた状態と、更に
     細かく33の業種に分けた状態のものを指します。単に個別の名称を用いたくないので
     17セクタと33の業種と表記しています。

Q・10 こちらで分析されたデータを元に、加工してホームページやウエブサイト・ブログなどで
     配信してもよいですか?
A・10 データの2次的な利用、加工、再利用などはお断りしております。申し込まれたご本人さま
     もしくは、団体さまの1次利用のみとさせていただいております。

Q・11 投資に関するアドバイスはございますか?
A・11 売買推奨などの投資アドバイスは行っておりません。あくまでも、客観的なデータに基づい
     た「想定リスクや期待リターン」などのデータによる、計測や設計のサポートとなります。
     売買判断につきましては、利用者さまご自身の判断が必要になります。

Q・12 データ分析に関しての、細かな技術面などサポートしていただけますか?
A・12 あくまでも、我々が開発したソフトウェアにおいての分析となりますので、個別のソフトウェア
     開発などにともなう技術面のサポートを行うことはございません。

Q・13 ソフトウェア内部の処理はどのようになっていますか?
A・13 一般的な数量的、定量的、数学的手法や数理モデルなどを元に分析が行われています。
     また、アルゴリズムなどに関するご質問などにお答えすることはございません。

Q・14 料金について教えて下さい。
A・14 詳細につきましてはこちらをご覧下さい。
     こちらでは、一部抜粋しております。(下記、基本料金・税は含んでおりません)
     <会員登録>
     年会費                  10000円
     <想定リスク・期待リターン計測(会員さま)>
     1銘柄あたり       2000円
     <オリジナル投信・ファンドの比率計測(会員さま)>
     想定リスク・期待リターンの計測数X2000円
     組み合わせ・比率測定X1000円
     参考例)10銘柄比較の場合(会員さま)
     想定リスク・期待リターンの計測数   10銘柄X2000円
     組み合わせ・比率計測                  10銘柄X1000円
     上記より                  32400円
     <ニュースレター・投資の羅針盤ゴールド会員>
      月 額                        1000円  (税込み1080円)
     6ヶ月会員                  5500円  (税込み5940円)
     12ヶ月会員             10000円(税込み10800円)
     <ニュースレター・投資の羅針盤プラチナム会員>
      月 額                        2000円  (税込み2160円)
     6ヶ月会員               11000円(税込み11880円)
     12ヶ月会員             20000円(税込み21600円)

Q・15 利用規約はどこに書いてありますか?
A・15 こちらのページより各内容をご確認ください⇒利用規約について

Q・16 申し込みをしたのですが、連絡がきません。
A・16 ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。
     お手数ですが、下記メールフォームまでその旨、ご連絡ください。
     【連絡先メールフォーム】こちらから

Q・17 どのような決済方法に対応していますか。
A・17 銀行振込(三菱UFJ銀行・三井住友銀行、ゆうちょ銀行ほか)
     ライン・ペイに対応しております。

Q・18 法人名義での申し込みは可能でしょうか?
A・18 お申し込み頂けます。こちらからご相談ください。【連絡先メールフォーム】こちらから

Q・19 Q&Aを見ても分からないことがあるのですが、直接問合せするにはどうしたら良いでしょうか。
A・19 下記メールフォームまでご連絡下さい。
     【連絡先メールフォーム】こちらから

Q・20 ファンドなど設計アイデアが思い浮かびませんが、アイデアなどサポートはございますか?
A・20 売買判断ではなく設計アイデアですので、サポートさせていただきます。

そのほかお気軽にお問い合わせ下さい。【連絡先メールフォーム】こちらから


上の画像は、手動式ディーラーがよく遊んでいたころの板です。(代表 渡邊が撮影)

















SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

わたなべ投信・ファンド設計サービス
〒468-0020
名古屋市中区栄1丁目14−20東海御園ハイツ201号
TEL:050-3128-6287
(代表 IP PHONE)      まことに申し訳ございませんが業務多忙につき、電話でのお問い合わせはご遠慮下さいませ。


inserted by FC2 system